災害関連情報

ホーム > 災害関連情報

災害関連情報

最終更新日:2019/10/30

令和元年9月3日の集中豪雨における災害ボランティア情報について

令和元年9月3日夜間の豪雨により被災された皆さまに対し、心よりお見舞い申し上げます。

●9月3日の集中豪雨による被災状況について(新見市役所)

 9月3日(火)の夕方から夜にかけて、岡山県北部にある新見市を中心に、1時間あたり120ミリの豪雨が観測され、住宅冠水被害が生じています。  
 現時点では、住宅被害が全壊1棟、床上浸水5棟、床下浸水45棟が確認されています。(9月4日8時現在 新見市発表) https://www.city.niimi.okayama.jp/emergency/emergency_detail/index/513.html

 

●災害ボランティア情報 

 新見市社会福祉協議会では、新見市災害ボランティアセンターを本日(9/4)より開設され、支援を必要とする方、ボランティア活動をしていただける方とも受付を開始しています。
詳細は、新見市社会福祉協議会ホームページをご確認ください。
http://www.shakyo-niimi.jp/R01svc.htm

●参考 岡山県災害ボランティア特設サイト「Team Kibi-Dan-Go」

 

ボランティア活動保険

 新見市での集中豪雨に係るボランティア活動において、ボランティア保険・大規模災害特例適用となりました。(9/4)
 
 全社協のボランティア活動保険は、今回の災害に際して大規模災害特例を適用しました。これは災害ボランティアセンターが設置され、災害復旧対応のボランティア活動に緊急性がある場合、被災地の県社協から全社協への要請に基づいて適用されるものです。
 通常は加入申込手続きの完了した日の翌日午前0時から補償開始となりますが、大規模災害特例が適用された場合は、社会福祉協議会で加入申込手続きが完了した時点から即時の補償開始となります。

 ボランティア活動保険は自宅と活動場所の往復途上も補償されます。災害ボランティア活動を希望される方は、被災地では混乱も想定されますので、極力、ご自宅最寄りの社会福祉協議会で加入してください。
 

義援金

新見市令和元年9月集中豪雨災害義援金https://www.city.niimi.okayama.jp/emergency/emergency_detail/index/566.html 

岡山県くらし復興サポートセンター

 被災者見守り・相談支援事業実施センターと連携し、被災者に寄り添いながら、被災者の安心した暮らしと生活再建に向け、総合的な支援を展開していきます。
 開所日:平成30年10月1日
 詳細は岡山県くらし復興サポートセンターのホームページをご覧ください。

bnr_b_00.png

平成30年7月豪雨による災害関連情報【岡山県災害福祉救援本部】

 7月9日より本会内に岡山県災害福祉救援本部を立ち上げ、緊急支援体制をとり、被災地や関係機関等との連絡調整・連携を図りながら、災害ボランティアセンターの運営支援や災害派遣福祉チーム(DWAT)の派遣などの支援活動を行うとともに、岡山県災害ボランティア特設サイトを開設し、災害ボランティアに関する情報発信も行っています。 また、平成30年10月1日には、「岡山県くらし復興サポートセンター」を開設し、市町村が設置する「被災者見守り・相談支援事業」の実施センターへの後方支援を基本的な役割とし、被災者の安心した暮らしと生活再建に向けた各種研修・会議や関係機関のネットワークづくり等、広域的な事業を行っています。
 なお、倉敷市災害ボランティアセンターが4月より体制移行することから、3月末をもって、本会内に設置した岡山県災害福祉救援本部を解散し、今後は地域福祉部を中心とした支援体制のもと、必要に応じ、局内の情報共有会議を行いながら、組織全体で支援活動に取り組んでいきます。

 

岡山県災害福祉救援本部体制図(2019.3.31をもって体制解除)

 

岡山県災害ボランティア特設サイト「Team Kibi-Dan-Go」

岡山県内の災害ボランティア、ボランティアセンターの情報を集約した特設サイトです。現地に災害ボランティアに行かれる際や支援活動をお考えの方は、こちらをご覧ください。

岡山県災害ボランティア特設サイト「Team Kibi-Dan-Go」

s-37028716_1752677844846682_3008721665698824192_n.jpg

平成30年7月豪雨による災害について
第35報(2019.3.31) 第34報(2019.2.28)
第33報(2019.1.31) 第32報(2018.12.28) 第31報(2018.12.21)
第30報(2018.12.14) 第29報(2018.12.7) 第28報(2018.11.30)
第27報(2018.11.23) 第26報(2018.11.16) 第25報(2018.11.9)
第24報(2018.11.2) 第23報(2018.10.26) 第22報(2018.10.19)
第21報(2018.10.12) 第20報(2018.10.5) 第19報(2018.9.28)
第18報(2018.9.21) 第17報(2018.9.14) 第16報(2018.9.7)
第15報(2018.8.31) 第14報(2018.8.24) 第13報(2018.8.17)
第12報(2018.8.10) 第11報(2018.8.3)  第10報(2018.7.19)
第9報(2018.7.17)  第8報(2018.7.16)     第7報(2018.7.15)
第6報(2018.7.14)    第5報(2018.7.13)    第4報(2018.7.12)
第3報(2018.7.11)    第2報(2018.7.10)     第1報(2018.7.9)

 

 岡山県内の市町村社協の動き 

 こちらをご覧ください。 岡山県災害ボランティア特設サイト「Team Kibi-Dan-Go」

全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報

 こちらをご覧ください。 全社協 被災地支援・災害ボランティア情報 

 

雨のち晴れの国おかやま「災害支援ネットワークおかやま

 amenochiharenokuni_okayama_bana.jpg

これまで大切な日常を過ごしてきた場所と暮らしを取り戻すべく共有と連携で支援を後押しする、
民間のネットワークです(事務局:NPO法人岡山NPOセンター)。
岡山県社協は世話人として参画しています。

ホームページには、活動内容の紹介やさまざまな支援情報が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

https://saigainetokayama.org/

 

うったて。|市民による豪雨災害から前に進むサイト

「うったて。」は、平成30年7月豪雨により岡山県内で被災された方のための、市民による市民のための情報まとめサイトです。 http://uttate.jp/

logo-resized.png

支援制度のわかりやすい解説記事やテーマごとの支援情報、イベントカレンダーなど、岡山県全域の様々な支援情報が掲載されています。ぜひご覧いただき、また、周りの被災された方にもお知らせください。

運営は「災害支援ネットワークおかやま」が行なっています。

義援金情報(平成30年7月豪雨災害関係)

・「義援金」は、被災した方たちに直接渡されるお金です。

・「支援金」は、被災者を支援している団体・機関を支えるお金です。 

(参考)日本財団ホームページ「支援金と義援金の違い」

平成30年7月豪雨岡山県災害義援金

 ・受付期間:2020年6月30日(火)まで(再延長されました)  

  http://www.pref.okayama.jp/page/469974.html

岡山共同募金会 平成30年7月豪雨岡山県災害義援金

 ・受付期間:2020年6月30日(火)まで(再延長されました)

 http://akaihane-okayama.or.jp/

 中央共募(支援金・義援金)

 平成30年7月豪雨災害(義援金)

・受付期間:2020年6月30日(火)まで(延長されました)

 https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/2018_july_gouu_gienkin/

ボラサポ・豪雨災害(支援金) * ボラサポ・豪雨災害(支援金)としての受付は終了しました。 

     https://www.akaihane.or.jp/saigai

日本赤十字社 平成30年7月豪雨災害義援金

  ・受付期間:2020年6月30日(火)まで(再延長されました)

  http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/index.html

  (岡山県支部)
  
http://www.okayama.jrc.or.jp/works/donation/ojrc1534990490

公益財団法人みんなでつくる財団おかやま「ももたろう基金」

岡山県内における「平成30年7月豪雨」に対する救援・復興活動を対象に「被災地支援」に取り組む組織やプロジェクトに助成する原資として寄付募集を行っています。

https://www.momotarosaigai.jp/

平成30年7月豪雨に伴う災害ボランティア活動に使用する車両の取扱いについて

平成30年7月豪雨に伴う災害ボランティア活動に使用する車両に対する有料道路の通行料金の
無料措置は2019年6月30日をもって終了しました。

ボランティア活動保険

ボランティア活動保険のページ(全国社会福祉協議会 ふくしのほけん)

被災地でボランティアとして活動する場合には、ボランティア活動を行う皆さん自身のために、必ずボランティア保険へ加入し、加入した証明(加入証など)を持参して現地に行くようにしてください。

ボランティア活動保険は、自宅と活動場所の往復途上も補償されます。被災地では混乱も想定されますので、ご自宅最寄りの社会福祉協議会で加入してください。岡山県内社会福祉協議会一覧

災害時には特例でWEBによるボランティア活動保険加入ができます。
加入方法・対象の災害については全社協被災者支援・災害ボランティア情報のページをご確認ください。
https://www.saigaivc.com/

ボランティア活動保険には、基本タイプと天災タイプがあります。風水害によるケガは、基本タイプでも補償されます。
天災タイプは、基本タイプに加え、地震・噴火または津波によるボランティア自身のけがも補償されます。

また、今年度すでにボランティア保険に加入されている際には、重複での加入は不要です。

※岡山県社会福祉協議会の開所時間は、月~金曜日 8:30~17:15(土日・祝祭日・年末年始は閉所)です。

災害支援相互協定

中国ブロック県・指定都市社会福祉協議会

こちらの項目につきましては、「災害時の相互支援に関する協定」をご覧ください。

岡山県内の社会福祉協議会

こちらの項目につきましては、「災害時の相互支援に関する協定」をご覧ください。

災害時対応体制等の整備について

こちらの項目につきましては、「市町村社会福祉協議会における災害時対応体制等の整備について」をご覧ください。

(公社)日本青年会議所 中国地区 岡山ブロック協議会

こちらの項目につきましては、「災害ボランティアセンターの運営等に関する協定」をご覧ください。

岡山県内の大学(災害時における被災者支援ボランティアに関する協定)

○岡山大学

○岡山県立大学

○岡山学院大学

○岡山商科大学

○岡山理科大学

○川崎医科大学

○川崎医療福祉大学

○吉備国際大学

○倉敷芸術科学大学

○くらしき作陽大学

○山陽学園大学

○就実大学(就実短期大学)

○中国学園大学

○ノートルダム清心女子大学

○美作大学

○環太平洋大学

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook