ホーム > 県社協からのご案内 > 令和2年春の交通安全県民運動の実施について

令和2年春の交通安全県民運動の実施について

最終更新日:2020/03/24

令和2年春の交通安全県民運動の実施について

昨今、悲惨な交通事故のニュースが多く報道されているところです。 高齢者の交通死亡事故が全事故の半数以上を占めるなど、県内の交通事故情勢は依然として厳しい状況が続いており、交通事故防止のためには、一人ひとりが交通ルールを守り、相手に対する「思いやり・ゆずり合い」の気持ちを持って交通マナーを実践することが重要です。 ドライバーはもちろん、歩行者も、自転車利用者も、交通事故を起こさない、また交通事故に遭わないよう気を付けましょう。

【スローガン】 思いやり ゆとりは無事故へ つづく道

【全国共通重点事項】

○子どもを始めとする歩行者の安全確保

○高齢運転者等の安全運転の励行

○自転車の安全利用の推進

【岡山県の重点目標】

〇危険な横断の禁止

〇スピードダウンの励行

〇自転車利用時の「ながら運転」の禁止

【交通安全県民運動】  令和2年4月6日(月)~ 15日(水)

【交通事故死ゼロを目指す日】  令和2年4月10日(金)

【主  唱】  岡山県交通安全対策協議会

お問い合わせ先

岡山県社会福祉協議会 総務企画部

岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ3階

TEL.086-226-2822 FAX.086-227-3566

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook