ホーム > 県社協からのご案内 > 「旧優生保護法一時金支給法」の施行と相談窓口の設置について

「旧優生保護法一時金支給法」の施行と相談窓口の設置について

最終更新日:2019/05/20

「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の支給等に関する法律(以下「法」という)」が平成31年4月24日施行されました。

県では、旧優生保護法による優生手術等を受けた方への一時金の請求等についての相談窓口を設置しています。

 

相談窓口

(1)岡山県旧優生保護法相談窓口
   電話番号  086-226-7870(専用電話)
   受付時間  8時30分~17時15分(月曜日から金曜日。土日祝日、年末年始を除く。)
   所 在 地 岡山市北区内山下2-4-6 岡山県保健福祉部健康推進課内(県庁5階)
   そ の 他  来庁しての相談を希望される場合は、事前に来庁日時の予約をお願いします。  

(2)厚生労働省旧優生保護法一時金相談窓口
   電話番号 03-3595-2575
   受付時間 9時30分~18時(月曜日から金曜日。土日祝日、年末年始を除く。)

 

 

その他詳細につきましては、岡山県ホームページをご覧ください。

 

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook