ホーム > その他イベント情報 > シリーズ シンポジウム「慈愛と福祉の先駆者たちⅡ」のご案内

シリーズ シンポジウム「慈愛と福祉の先駆者たちⅡ」のご案内

最終更新日:2018/06/15

第2回「下駄と靴をはいた経営者 大原孫三郎」

郷土の先人をテーマにしたシリーズ『慈愛と福祉の先駆者たち』
岡山は、日本の福祉の基礎を築いた先駆者を多く輩出しています。
先人の足跡をたどり、その理念や事業、そして継承されるべき福祉文化を新たな研究成果とともに紹介し、併せて今日的課題をも探っていきます。

第2回は「社会事業家の先駆け」大原孫三郎を、取り上げます。

◆日時:平成30年9月21日(金)午後2時~4時30分
◆会場:山陽新聞社さん太ホール(岡山市北区柳町)
◆入場料:無料
◆申込締切:8月31日(金)締切   
 参加希望の方には「優待席」をご用意します。
◆申込方法:下記ホームページ内のチラシ裏面に記載の事項を記入し、ファックス、メー
   ル、ハガキでお申込みください。  希望者多数の場合は抽選となります。

※チラシ・内容・申込方法等詳細は、下記ホームページをご参照ください。  http://www.rsk.co.jp/company/zaidan.html

*第3回(平成30年12月4日(火) 予定)は「留岡幸助」をテーマに取り上げます。

◆問い合わせ先  公益財団法人 山陽放送学術文化財団   
        TEL:086-225-5531 FAX : 086-225-5046   

社会福祉法人
岡山県社会福祉協議会
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方
2-13-1 きらめきプラザ内
TEL:(086)226-2822[代]
FAX:(086)227-3566
月~金曜日 8:30~17:15 (土日・祝祭日・年末年始は閉所)
周辺地図
お問い合わせ
Facebook